居酒屋のキッチンスタッフの仕事内容について

居酒屋のキッチンスタッフの仕事内容について

居酒屋のキッチンスタッフとして、アルバイトをすれば、一通りの料理を覚える事が出来る。
そんな事を期待して、キッチンスタッフに応募する人もいるかもしれません。
しかし、居酒屋のキッチンスタッフの仕事内容は、お店ごとに大きく異なります。

 

 

 

例えば全国展開している居酒屋チェーンの場合は、キッチンではほぼ調理を行っていません。
それは人件費カットの目的や、作業工程を短縮化する目的で、調理加工は工場で行われています。
そうする事で均一の味のレベルを保つ事が出来ますし、注文をしてから料理を提供するまで、客を待たせる事もなくなり回転率もアップします。

 

そして加工済みの食材が、現場に届けられ、レンジや湯せんで温めるだけ、お皿に盛りつけるだけの作業の可能性があります。
他にも現場でも一部の調理は行われているものの、調理を行うのは調理師免許を持った社員のみでアルバイトは補助作業にすぎないケースも少なくありません。

 

つまり居酒屋でキッチンスタッフを募集していて、料理が出来るようになりたいと思って応募しても料理は身につかない居酒屋も少なくありません。

 

ただ先ほども言ったように、キッチンスタッフが、現場でどこまで作業をするのかは、個々のお店によって様々です。
個人経営のお店であれば、料理上手と言われるぐらい、料理の技術が身につくお店もありますし、数年働けば調理師免許の受験資格を得られるお店もあります。

 

お店の外側から見ているだけでは、その辺の区別は出来ないので、アルバイトの面接時に必ず仕事内容について確認をするべきだと言えます。そうすれば期待ハズレで、すぐに辞めるという事にならずにすみますよね。

 

居酒屋のキッチンスタッフの仕事内容について関連ページ

飲食店のアルバイトはまかない目当て
飲食店のアルバイトはまかない目当て
居酒屋のアルバイトで対応力を身に着ける
居酒屋のアルバイトで対応力を身に着ける
居酒屋のアルバイトで身につく能力
居酒屋のアルバイトで身につく能力
居酒屋のアルバイトには出会いがある
居酒屋のアルバイトには出会いがある
稼げる月と稼げない月がある
稼げる月と稼げない月がある
居酒屋ならではの接客の対処法
居酒屋ならではの接客の対処法